理念と経営からの学び


理念と経営 経営誌を毎月読んで学ばせていただいています。


2115F2F8-9841-4CCD-989C-6E9416E97B23.jpeg

その記事の中で、謙虚、感謝について記載されていました。誰もが大切だと思っていることですが、できない人がほとんどです。

謙虚な心、感謝の心がある人は、本当の強さを持っている人とありました。

本当の強さとは、倒れても起き上がり、また倒れても起き上がれる人。

自分の感情に意識を向けつつ、自分の不完全さを実感しながら日々の体験から学び続けて強くなっていくんだと思いました。

ひろ助



みやびの13の徳目朝礼


毎朝朝礼で行っている13の徳目です。

367EB148-3A49-44EC-BA20-D3F15FBD4470.jpeg

1日の終わりにその日を振り返ったり、

次の日の意気込みや目標を文字にして

書くことで、仕事に対して考える事も増え、

13の徳目を上手く活用出来るようになりました。

日々成長していけるように頑張ります。

みやび



ひろ助の学び


引き続き学ばせていただいています。

色々な学びを活かすも活かせないも自分自身です。

246C7AAA-904B-4719-8462-0BEE3BE308E7.jpeg

人は『できなかった時の事を忘れる』確かに仕事の中で、できなかった時の記憶より、できるようになった記憶のが覚えている人は多いと思います。

人間は不完全である。人に完璧を求めてはならない。

色々と学びを深めていきたいと思います。

ひろ助



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

  • 理念と経営からの学び

  • 理念と経営 経営誌を毎月読んで学ばせていただいています。 その記事の中で、謙虚、感謝について記載されていました。誰もが大切だと思っていることですが、できない人がほとんどです。 謙虚な
    >>詳しく見る
  • イベント情報
  • 価格メニュー